エルゴ抱っこひもの収納、どうしてる?

エルゴ正規品

 

エルゴ抱っこひもを使っていて、抱っことおんぶに関しての実力は素晴らしいのですが、一つ困ることはその収納。

 

 

海外の製品ですので、日本人が求めるコンパクトさはなく、結構ダイナミックに作られていますよね・・・

 

 

愛用者のみなさんは、エルゴ抱っこひもを持ち運ぶ時どうしているのでしょうか?腰につけっぱなしでも良いですが、前にだら〜んとしなんとんくだらしなく見えます。

 

 

ベビーカーでの外出の時は、下の荷物入れに入れても良いのですがやはりかさばるし、他の荷物が入らなくなってしまうのも困る・・・

 

 

で、考えられたのがエルゴの収納カバー。

 

 

エルゴ抱っこひもを使わない時は、くるくるっと丸めて収納カバーに入れると腰につけたままでも、ウエストポーチみたいに収納出来るし、そのまま肩にかけたり斜め掛けしたり、ベビーカーにもひょいっとひっかけられてとにかく便利なんです。

 

 

ボタンが付いているので、抱っこひもとして使っている時も、収納カバーは腰ベルト部分にくっつけたままでも可愛く見えます。

 

 

お好きな布で手作りしても簡単ですし、収納カバー専用のネットショップなんかもあって、とにかく便利で可愛いので、自分だけの収納カバー手作りしてはいかがですか?

 

 

 

こちらの記事も合わせてご覧ください